雨楽な家 本物の木の家を手の届く価格で。 無垢の桧・杉、漆喰で建てる職人技の家。 若い人に手の届く価格で本物の木の家を建てるのが「雨楽な家」の理念です。いくら無垢の木と職人の手仕事の家でもコストが上がっては意味がありません。毅然とした構造体、ムダな装飾を削ぎ落とした後に残る本質。引き算の美学。統一感のあるシンプルなデザインは美しいだけでなく省コストにも貢献しています。

土間のある桧と漆喰の家。床板はヒノキ、天井は杉板、和室の天井は土佐和紙、押し入れの中まで杉板。本物の木の家を若い人でも木の家のマイホームを実現。

雨楽な家 ホームページへ